FX入門 リスクを限定して戦う

FXを学ぶ

ここでお話しすることはFXで継続的に勝っていくために必要不可欠なことなので、

ぜひ最後まで見ていってくださいね( ・∇・)

リスクを限定しよう

まず最初に言っておきます!
リスクを限定しなければFXでは数十万、数百万円をたったの数分、数時間で失ってしまうことがあります( ;∀;)
FXでは含み損を放置していると、どんどん損失が増えて強制ロスカット(一定の金額の損失を出すと強制的に決裁されること)や、感情的に損切りして大きく資金を減らしたりします。

ですので、自分が思っていた方向に動かなかった時は、傷口が広がらないうちに機械的に損切りする必要があります。
しかし、これがわかっていてもプロスペクト理論で話したように、人間は損切りが苦手な生き物です。


それならどうするか、、
自分の感情を入れないように損切りするしかありません!!
FXには事前に損切りの設定(逆指値)ができますのでそちらを必ずエントリー時に一緒に設定しましょう。

損切りを設定するにも適当に設定するのではなく、FXでは損切りについて自分なりに明確なルールを設けることが重要になってくるのです(^ ^)
損切りを置く位置や僕なりのルールついては、後日実際のチャートを用いて説明します( ´ ▽ ` )ノ!!

まずは生き残れ!

下の2つのチャートを見てください( ・∇・)

どっちの相場状況の方が簡単そうに見えますか?

多くの方が下の方と答えるのではないでしょうか(`・∀・´)

熟練したトレーダーほどたくさんエントリーして、利益を積み重ねてると思っていませんか?
実はこれは初心者にありがちな「ポジポジ病」とゆうものです_| ̄|○

熟練したトレーダーほど自分の得意なところ、わかりやすいところのみトレードしているのです。

上図のようなわかりにくい相場状況で闇雲にトレードして資金を減らしていては、下図のようなわかりやすい相場状況の時に資金がないとゆう状況に陥りかねません!!

自分の得意なところ、わかりやすいところ
詳しくはまた説明しますが
・明らかな上昇トレンドでの押し目
・明らかな下降トレンドでの戻り目
・長く続いたレンジのブレイク etc.

こういったところだけでトレードしていても、十分に資金を増やしていくことは可能です(^^)v

損切りせずに間違ったポジションを持ち続けていては、チャンス相場の時に資金がなくなり利益を残せませんよ!

ポチッと応援よろしくお願いします( ・∇・)


FX初心者ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

次の記事「相場には3種類ある」に進む!!

コメント

  1. […] 次の記事「リスクを限定して戦う」に進む!! […]